LEADER PROFILE

NAHO
NAHO

NAHOバレエスタジオ主宰

平 奈保子  Nahoko Taira

6歳よりダンスを始め、16歳より岡里枝氏に師事。クラシックバレエを学ぶ。1998年橘バレエ学校に通いながら2002年牧阿佐美バレエ団入団。三谷恭三氏に師事。(白鳥の湖、くるみ割り人形、ドン・キホーテ、ラ・シルフィード、リーズの結婚、三銃士など)数々の舞台に出演。

2008年 5月 NAHOバレエスタジオ開講。
同年9月「Feeling Art Box」結成。バレエと津軽三味線、多様な芸術を融合させた舞台を展開。

2009年宝塚歌劇団振付アシスタントとして活動。演目「カサブランカ」

2010年 NAMUEクラシックバレエコンクール6位入賞

Feeling Art Boxでの活動
2012年 チャリティーコンサートを開催し地元諫早や東日本大震災への寄付を行う。
フランスパリ市内の某有名俳優邸宅で開催された日本の酒文化を紹介するパーティーにてOECD大使や世界最優秀ソムリエ、星獲得レストランシェフ、マスコミ各社らの前にて披露し喝采を浴びた。

2014年 5月フランスの小学校の授業で披露。
同年10月パリの歴史的建造物にて行われたシャンソンコンサートにゲスト出演。
現在、地元諫早で後進の指導にあたるとともに、国内外で活動中である。


その他の活動
2004年映画「スロウマップ」出演
バレエを題材に美容室のヘアカタログのモデルとなる

2006年基礎化粧品「ノンレム」の専属モデルとして活動
テレビCM、新聞広告、雑誌やイベントのスチールに出演